案内している女性

備える大切さ

生きているうちは何は起きるか分かりません。もしかしたら病気や怪我をする可能性もあるのです。そんな時助かるのが保険です。見直し専用のサイトもありますのでどんどん活用していきましょう。

Read More...

プランの相談を

最近では、保険も様々なプランが誕生したために、多くの方が自分に合った保険に加入できる可能性が高くなりました。しかし、自分ではどのような保険がいいのか分からない場合もあるので、保険相談をすることも考えましょう。

Read More...

バランスが大事

保険見直しをする理由

保険会社で変化していきやすい保険は、医療保険です。 これは医療技術の進歩によるものと考えられます。その為、医療保険も変化していき易いのでしょう。 保険見直しをする場合、この医療保険を中心に考えるべきなのかもしれません。 終身保険などの特約として医療保障をつけている方や、医療保険そのもので加入している方がいると思います。保険見直しをする際どちらに入っているのかまずは確認しましょう。 どちらも加入しているのであればバランスを考えなければならないでしょう。 最近の医療保障であれば、入院した場合一泊二日から保障されます。そして日帰りでも保障されるものもあります。 そして、先進医療を受けることができる保障もあります。

もしものために加入するのです。

入院した場合の日額も終身保険の場合、特約でついている日額を確認したほうがいいでしょう。 古いままの保障内容かもしれません。終身保険の場合、特約の医療保障は年齢によって更新するのが一般的で、更新するたびに保険料が上がっていきます。更新時期には保険見直しをするタイミングともいえます。 この時死亡保障を据え置き、医療保障の特約部分を軽減し新たに、医療保険に加入することも考えられます。 もしくは全ての保険見直しをしてしまうことも考えてもいいでしょう。 基本は入院した場合これは家族のためですが、日額15000円と考えておくといいでしょう。 これを基準に終身や定期の医療保障をバランスよく加入すると、保険の無駄な出費も抑えられるのではないでしょうか。

相談をしてみる

ライフスタイルが変わると、同時に保険の見直しが必要になってきます。ただどのように見なおしていけば良いのか分からないこともあるでしょう。その場合は無料の相談窓口を使用するのも手です。

Read More...
このエントリーをはてなブックマークに追加